店長ブログ

お知らせ

エアコンのスイッチを夏の前に入れる理由

投稿日:

こんにちは。
ハウスクリーニングと家事代行のお店きらはうすです。

 

エアコンのスイッチを夏の前に入れる理由についてですが、本格的にエアコンを使用する前に、試運転としてスイッチを入れてみることで、不具合がないかを確認する事ができます。

 

試運転の方法は簡単です!

 

運転は冷房でスイッチを入れ温度を最低に設定して10分程度運転させ、冷風が出ていることを確認する。

 

その際、異常を示すランプが点滅していないか確認する。

 

嫌な臭いや吹き出し口の汚れもその時確認してください。

 

室外の排水管から水が出てくるのを確認する。約30分程度の運転が必要です。

 

室内機からも水漏れがないか確認する。

 

以上が試運転の方法です。

 

暑くなった夏本番にエアコンのクリーニングや修理などを依頼しても業者がすぐに対応できないので、エアコンのスイッチを入れてください。

エアコンクリーニング

 

この夏は新型コロナウイルスの影響で、おうち時間が長くなると予想される事から、室内で熱中症になるリスクが高まる恐れがあります。

 

こまめに水分補給をしましょう。

 

少しでもおうち時間を快適に過ごせるよう、おそうじに関してご質問などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

福山市のエアコンクリーニング、ハウスクリーニングは、きらはうすへ!お気軽にお問い合わせください。